忍者ブログ
[PR]
CATEGORY : []
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017年10月21日  23時09分
アビスプレイ二日目。
CATEGORY : [プレイ日記]
昨日の続きから、本日プレイしたところまでサクっといってみよう!(昨日打つの疲れた〜っていって、あそこでやめなければよかった…。今日進みすぎてむっちゃ書かないと…_| ̄|○)
※ルクティナ派の方には厳しめです。えりはルクナタ派なので。…といってもティナを批判する〜とかではなくルーク、ナタリアペアを贔屓してます♪

タタル渓谷に飛ばされたルークとティアはとりあえず、首都バルチカを目指す為、フィールドへ向かう。タタル渓谷の出口付近で辻馬車の運転手と遭遇。一人12000ガルドで首都まで乗せてもらうことに。しかし、その辻馬車はバルチカとは逆方向、マルクト国の首都へ向かうものだった!

このシーンは何の雑誌かは忘れたけど、マンガで見ていたので、「ああ!此処の話のことか、」と納得できました…。それにしてもルーク可愛い

結局、途中の食料の村、マンゲーブで下車した二人。そこで、今度は泥棒と疑われる。まぁ、正直、箱入り息子なルークですからお金の使い方がわかっていなかったのですよ…!!あ〜、えりのツボを確実に捕らえてる…!!手取り足取りナニ(!!)とり、教えてあげたい〜(黙って

宿屋の前で導師イオンと遭遇。食料の犯人はどうやらチーグルだとのこと。誤解は解けたものの、腹の虫が収まらないルークはチーグルの森へと向かう。

言い忘れていました!えりはルクティナよりも、ルクナタ派です。ティナ好きさんにはすこし厳しい発言があるかもしれません・・・。

チーグルの森につくと、ルーク、ティナより先にイオンが到着していた。激しく体力を消耗していて、一人で歩かせるには危険と判断したルークが一緒についていくことに。奥にそびえる大きな木の根の中にチーグルの長が。人間の言葉をしゃべることができるのはソーサラーリングのおかげとか。

シンフォニアのときとは全く違う設定に「あー、やっぱ設定違わないと面白くないね〜」と納得しつつも、何か物足りない気がします…_| ̄|○

長は泥棒事件の詳細を語り、その理由が北に住む魔物の住処を燃やしてしまったチーグルのせいでその魔物がチーグルの森に住み着いた、とのこと。

そこへ、ミュウが登場!!

あかん!!このミュウ、むかつく〜〜〜〜〜!!とかおもってたけど、声聞いてるうちに好きになってきて、「〜ですの!」っていうのがものごっつい好きやねん!

ミュウに付き添ってもらい、魔物が住み着いてる本拠へ向かう三人と一匹。そして、そのままボス戦へ。
レベル上げを怠っていたえりは悪戦苦闘いたしました…_| ̄|○。皆様はいかがでしたでしょう?

途中で、ジェイド登場!!!そのお声を聴いた瞬間、えりゅは大笑いいたしました。だって、こ、子安さん…!!ジェイドが今にでも子猫ちゃん♪」なんていいそうなヤツだから、余計に笑えて…(ヒーヒー)あ〜、おなか痛い!

ジェイドの協力もあって、なんとか撃破。長のところへ報告へいくと、ミュウがルークのペット(?)に。

あーーーーー!!ルークいいなぁ!!!!えりもミュウをペットにしたい・・・!!

四人と一匹バンゲーブへと戻ります。
その後、二人は捕らえられますが、なんとか解放。セントビナーヘ向かい、国境を越えようとします。

えー、今日はやってしまったところまで書こうと思ったけど、あとは大して萌もなかったので、次回にまわしまっす!!(ぉぃ)
次回は(コーラル城やマケドニアでの話は抜かして)首都バチルカでの話からにしたいと思います◎本命のナタリアも出てくるし♪

拍手[0回]

PR

2005年12月28日  22時23分
コメント[ 0 ]  トラックバック [ 0 ]
<<最近の報告 | HOME |更新履歴>>
COMMENT
COMMENT WRITE















TRACKBACK
トラックバックURL

<<最近の報告| HOME |更新履歴>>
忍者ブログ[PR]